天然酵母パン Lin

linkayo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 28日

栗のカンパーニュ

秋に作った栗の渋皮煮。たくさん作ったはずなのに残り7粒((+_+))
最後は、パンに入れて栗のカンパーニュを焼きました。
b0225758_234745100.jpg

栗が贅沢に入ったライ麦カンパーニュ。 栗好きの息子が太鼓判を押してくれました。
『明日も焼いてね』という嬉しい言葉をもらったけど、
b0225758_23183383.jpg

渋皮煮はもうないんだよね・・・・
b0225758_23185290.jpg

芋にしたらばれるカナ・・・?
[PR]

by linkayo | 2013-11-28 23:32 | パン | Comments(4)
2013年 11月 26日

11月教室終了しました。

今月は、ライ麦パンをご紹介いたしました。
国産減農薬小麦、オーガニックライ麦、長崎産海水塩、ホシノ天然酵母というシンプルな材料で作るライ麦パン。シンプルだからこそ、素材の味がはっきりとわかります。
ライ麦は、玄麦をレッスンの直前に電動石臼で挽いたものを使用し、香り高いライ麦パンに仕上がっています。
写真は、焼きたてをカットしているところ。アツアツで湯気が立っています。
シンプルな食事パンは、合わせる料理等でまた違った美味しさを味わうことができます。
クリスマスランチでライ麦パンに合うお料理をご紹介しましたが、ご家庭でも相性がいいお料理を
見つけて楽しんでくださいね♪
b0225758_21242518.jpg

皆さんに頂いた驚きのお土産の一部をご紹介。
Hさんのお庭で育った巨大無農薬レモン。Yさんから頂いた冬なのに元気なバジルの大株苗。Kさんのお庭で蜂を飼って作った自家製はちみつ。 どれも趣味の領域を超えている気がします(@_@;)
手編みの手袋に、ワインのパン(絶品でした)皆さんありがとうございました。
毎日楽しみに頂きますね。
b0225758_2043721.jpg

 
これから冬本番ですね。
あたたかいスープとパンがおいしい季節。
ご家庭でおいしいパン生活を満喫してくださいね。
今月もご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました

(次回は、2月レッスンとなります。1月中旬に生徒募集予定です)
[PR]

by linkayo | 2013-11-26 21:42 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 22日

11/20・21教室風景

クリスマスレッスンだけど、背景は紅葉(^_^;)
b0225758_019122.jpg

今日のお花は、バラ、トルコキキョウ、カーネーション。ナプキンのワイン色に合わせてコ―ディネートしました。お花屋さんでは定番の花たちだけど色が新鮮♪
b0225758_0222128.jpg

サンドイッチが綺麗に作れました~~。と喜んでいらしたSさん。
Sさん作のサンドイッチです。
b0225758_0272664.jpg

笑顔を見ていると私も嬉しくなりました。

持ち帰り生地でサンドイッチをたくさん作ってくださいね。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
[PR]

by linkayo | 2013-11-22 00:34 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 19日

11・18教室風景

昨日は、リクエストレッスンでした。
甘いパンがお好きというグループさんからのリクエストで、
紅茶生地にホワイトチョコとクランベリーを混ぜたパンをご紹介しました。
ハード系のシンプルなパンが好きな私ですが、甘くてふわふわのリッチ系のパンもたまにはいいですね。
b0225758_11393451.jpg

クリスマスレッスンとはテーブルコ―ディネートを変えてみました。
b0225758_11502279.jpg

ランチは、
    ・紅茶とホワイトチョコとクランベリーのパン
    ・長葱と蕪のポタージュスープ
    ・ポットロースト
    ・柿と蕪と胡桃のハニーサラダ
    ・ワインのパンナコッタ
    ・紅茶 

今日は、とても熱心な生徒さん方で、パンの捏ね時間、発酵、焼成などの質問がたくさん016.gif
美味しいパンをどんどん焼いて下さいね♪

ご参加頂きありがとうございました。
[PR]

by linkayo | 2013-11-19 11:58 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 17日

11/14・15教室風景

今回のコ―ディネートは、ブラックをベースにワイン色をさし色として使い大人のクリスマスを
イメージしています。
お花屋さんに注文していたダリア。とても色が鮮やかでテーブルを華やかにしてくれます。
b0225758_0592815.jpg

デザートのパンナコッタ。スパイスが効いたワインゼリーとの2層仕上げ。
大人味のデザートです。
b0225758_103592.jpg

今週もご参加頂きました皆様ありがとうございました。
b0225758_14161.jpg

[PR]

by linkayo | 2013-11-17 01:16 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 13日

パンが主役

今回ご紹介しているライ麦パンは、weizenmischbrot(小麦粉とライ麦粉を混ぜ合わせて作るパン)
にちかいものです。
サワー種ではありませんが、配合率は小麦粉70%ライ麦30%。
ライ麦パンに馴染みがうすい日本人にも食べやすいパンだと思います。
このライ麦パンに合わせた食材・お料理をクリスマスメニューとしてお出ししています。
b0225758_114254100.jpg

スモークサーモンを使用しているサーモンのマリネは、ライ麦パンと相性抜群。
白カビチーズといちじくのコンポートのピンチョスは、そのまま食べても美味しいのですが、
ライ麦パンに一緒にのせて食べると、深い味になります。
b0225758_147375.jpg

野菜サラダにマッシュポテトをのせたサラダもそのままでもいいですし、よく混ぜてパンに挟むと
サンドイッチ感覚で食べていただけます。
ベリー系のジャムがよく合うライ麦パンですが、今回は旬のりんごを使ったシナモンりんごジャムを添えて。
りんごの食感が残るように仕上げました。紅玉りんごのほのかな酸味がライ麦の風味によく合います。

メインでお出ししている牛肉のワインとオレンジの煮込み。
今回は品数も多いのでさっぱりとしたオレンジ煮込みにしました。

そして、サンドイッチ用としてお出ししているサラミ。
レボー二社のサラミをご用意しました。
b0225758_12543354.jpg

写真は添加物は天然の塩以外一切使用されていない、13か月熟成された生ハムや、
厳選された豚のもも肉で作られた幻の生ハム、パプリカを煉り込み軽くスモークしたサラミ等。
どれも美味しくて悩みましたが、教室用にご用意したのはフェンネルの香りが高いソフトタイプのサラミです。

この他にマッシュルームとパスタのスープとプチ蟹クリームコロッケ、スパークリングワイン(ノンアル)。

ワインアドバイザーのMさんに選んで頂いたスパークリングワイン(ノンアル) Duc de montagne
デュク・ドゥ・モンタ ーニュは、ノンアルコールとは思えないきめ細やかな泡立ちと、リアルで完成度の高い味わいです。こちらもお楽しみに♪

ドリンクもお料理もライ麦パンを引き立ててくれます。
全部サンドしたらお腹がい~っぱいになりました~と生徒さんの声。
パンを薄~くスライスしておためし下さいね♪
これからレッスンの皆様お楽しみに^m^

あっ!デザートもありますからね~♪
[PR]

by linkayo | 2013-11-13 13:51 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 09日

11月メニューと追加募集のお知らせ

今回のレッスンは、クリスマスを意識したコ―ディネートとランチ。
ライ麦パンに合うお料理♪ついつい作りすぎてしまい、盛りだくさんのランチとなりました。
b0225758_042199.jpg

menu・スパークリングワイン(ノンアル)
    
     ・サーモンのマリネオリーブ添え
     ・カラフル野菜とポテトのサラダ2層仕立て
     ・蟹クリームコロッケ
     ・サラミ フィノッキオ―ナ
     ・いちじくのコンポートとカマンベールチーズ
   
     ・マッシュルームのスープ
   
     ・牛肉の赤ワインオレンジ煮込み
   
     ・ライ麦パン、自家製シナモンりんごジャム添え
    
     ・プチチョコレートケーキ
     ・ワインのパンナコッタ
    
     ・紅茶
          
    以上のメニューです。今年最後のランチなので一年の感謝を込めたサービスランチ♪です。
                       

b0225758_0295041.jpg

[PR]

by linkayo | 2013-11-09 00:58 | 自宅教室 | Comments(0)
2013年 11月 07日

11月レッスンがはじまりました。

今日から11月レッスンがはじまりました。本日の教室風景です。
b0225758_23575920.jpg

b0225758_116450.jpg

b0225758_0323841.jpg
詳しい内容は、また後ほど♪
[PR]

by linkayo | 2013-11-07 00:01 | 自宅教室 | Comments(2)